(元)三留女子大生の毎日

しごと、たべもの、すきなこと。

こじらせ女子たちの苦悩

以前、Twitterでこんなことをつぶやいたことがありました。

そしたらみんな思いのほか同じことを考えてて、

「あっあーーー!!!めっっっちゃわかります!!超絶わかります!!!ほんとに分かります!!悶々とします…」

「 相手の好意を疑ってしまうのは相手に失礼だと分かってるのに、どーーしても、こんな性格が好き?頭大丈夫か?えっ、容姿が気にいった?目にビューティプラスかSNOWでも入ってるのか?って思っちゃいます…」 

 とか、

「わわわ!それ凄い分かります! 趣味悪い人だなーって思っちゃう笑」
「素直にありがとうと思えず、本人にも趣味悪いよ女見る目ないよと言い続けます笑」

とか。ねえ、本当に、あるあるすぎて首もげるんじゃないかってくらい頷きました。私だけじゃなかった!!!

 

基本的に私もそうなんですけど、恋愛に対してこじらせている女の子ってたいてい自己肯定感が低い気がします。

というか、心の中では何かしら自分すごいと思って頑張っているんです。定年か、他人から見たらちゃんと可愛かったりする。なのに、これまでの自分のだめなところや、今抱えている欠点ばかり理解して、良いところもあるんだけどそれ以上に自分の悪いところに目を向けている子が多いんじゃないかなと思います。

だからこそ、人を好きになるのに躊躇はないけれど、人から好かれると「こんな私が好きとか正気か?!大丈夫か?!」と思ってしまうんじゃないかなって。自分が好きになった人より、自分を好きになってくれた人に対してある種の気持ち悪さをおぼえてしまうのもそのせいじやないかなって。

 

あと個人的にこじらせ女子あるあるで言うと、

・気になる相手からの重要な連絡が来そうなときはラインの通知をオフにする

これ!私だけかと思ってたらフォロワーさんに同じことやってる人がいて震えました。今はどうでもいい人を非表示にしてるけど。本当に好きな人や気になる人からの大事な返事って見たいけど見たくないから、一旦心の準備をするために通知オフにしとくんです……でもときどき開いて来てないか見ちゃうの………ライン……

 

・無駄に妄想が捗る

これは誰にも言ってなかったけど、付き合う前から付き合ったときのことを妄想したりするんですよね。あとなぜか結婚したときのこととか。それも自分の理想論でしかないからやめとくに限るんですが、やめられたら苦労しない。少女漫画の読みすぎかなって思うけどやめられない。

 

・デートの前になると気合い入れすぎる

これは付き合う前ならみんなそうかもしれないけど、デートの前になんかよくわからないところに気合い入れだすんですよね。服新しく買ったり、何回も何回も着替えたり、メイクの練習したり。結局いつもの自分でいるのが一番可愛かったりする。

 

・相手との待ち合わせ直前になると楽しいよりも逃げたいが勝つ

逃げたいは言いすぎかな……緊張するんですよね、何話そうかなとかどうやって間をもたせようかなとか、わたし気持ち悪くないかなとか、なんかもうよくわからないドキドキでだいたい帰りたくなる。

 

・男性に無駄に理想を押し付けがち

これ!これがこじらせ女子の最も厄介なところだと思うんですよ。ちょっと慣れてきたところで男性に理想(しかもかなり高い)を抱きがち。店は予約して然るべきとか、スマートにエスコートしてほしいとか、何も言わなくてもわかってくれるはずとか。でもそんな完璧な男は逆に慣れてて怖いしクソだっていうのを最近学んだ。ていうかちょっと考えればわかるんですが、勝手に男性から理想の女性像押し付けられたらたまったもんじゃないですよね。そういうことです。

 

・ウブなのに無駄に大胆

メンタル的にはウブなのに、なぜか自分から相手にボディタッチしたり手繋いだりと身体接触が大胆になります。そして無駄モテを招く。そしてやたら自分モテるアピールをするが、それは違いますからね!!

 

・情に負ける

どういうことかというと、相手を切り捨てるのが苦手ってことです。この人は合わないって分かっても、してもらったこと、してきたことを考えると、可哀想だなって思って別れを切り出せない。わたしはこれで数回失敗しています。

 

一般的な恋愛をしてきた人たちにはわからないかもしれませんが、こじらせにこじらせてきた我々はまあまあヤバイんです。

基本全然モテなくて、告白しても振られた経験しかなかったり、少女漫画を読みすぎて理想ばっかり追い求めていると現実が見えなくなってしまうし、いざ好きな人と付き合えてもどうにもうまくいかない。

その挙句、相手を変な方向に育てたり、別れるに別れられなかったり、変な男に引っかかったりしてしんどくなる。

どうしたらこの負の連鎖から抜け出せるかって、多分そのためには「正しく」恋愛の経験を積むしかない。私も必死でもがいている途中です。高校時代、中学時代に経験できなかったなら大学生になってから頑張ればいい。大学生になってもできなかったなら、社会人になってからがんばればいい。

もちろん、年代が変わればその年代に応じた正しい恋愛の仕方、人付き合いがあるはず。いつまでも中学生みたいに顔がかっこよくて足が速い人のことを好きになっていてはいけないわけですが、案外みんなそれが分かってなかったりするんですよね(私もです)。

 

いつになったら脱・こじらせ女子できるのかな……