(元)三留女子大生の毎日

しごと、たべもの、すきなこと。

新生活を始めるあなたへ①おすすめのマナー絵本

新生活に際して知っておきたいマナーってたくさんありますよね。

この春から進学する人も、就職する人も、結婚を考えている人も、転居する人も、その時その時のマナーって知っているようで意外と知らないもの。勉強したいなあと思いながらも、誰かが教えてくれたりするわけでもないし、いざというときになって初めて「あれってどうするのが正解…???」と困惑することが多いのではないかなと思います。マナー本は固そうだし、字で見ても覚えられない……という方には、マナー絵本がおすすめ。たくさん出ていますが、今回は私が持っていておすすめできる、女性向けの「マナーとコツ」シリーズの絵本を紹介します。

 

お仕事のマナーとコツ (暮らしの絵本)

お仕事のマナーとコツ (暮らしの絵本)

 

話し方のマナーとコツ (暮らしの絵本)

しぐさのマナーとコツ (暮らしの絵本)

食べ方のマナーとコツ 暮らしの絵本

書き方のマナーとコツ (暮らしの絵本)

ウエディングのマナーとコツ (暮らしの絵本)

贈り方のマナーとコツ 暮らしの絵本

おつきあいのマナーとコツ (暮らしの絵本)

季節と暮らしのマナーとコツ (暮らしの絵本)

監修はそれぞれ異なりますが、同じ方が絵を担当されているので統一感があるし、揃える楽しみもあります。コンパクトでかさばらないので、カバンに入れておいて通勤中や休憩時間に読んで勉強できますし、困った時にさっと出して調べることもできます。

 

私が一番気に入っているのは「話し方のマナーとコツ」。 

話し方のマナーとコツ (暮らしの絵本)

話し方のマナーとコツ (暮らしの絵本)

 

話し言葉っていいかげんになりがちなので、これを読んだときは目からウロコだらけでした。当たり前のように使っている言葉が実はマナー違反だったりとかね。というか、ADHDとか軽いアスぺの人はこれを持っておくべき。本当に勉強になるし、いかに自分の物言いが人を傷つけていたか思い知らされます。新生活が始まって環境が変わったら、はじめましての人と話す機会も増えるもの。良い印象を持ってもらうためにも、話し方改革は必要だなって改めて思いました。

 

これから社会人になる人に持っておいてほしいのが「お仕事のマナーとコツ」

お仕事のマナーとコツ (暮らしの絵本)

お仕事のマナーとコツ (暮らしの絵本)

 

新社会人になるにあたり、就活でいろいろマナーを学んだから大丈夫なんて思っていませんか?確かに、就活のマナーと実際に働く際のマナーには共通点もありますが、私はこの本を読んでいかに自分が無知だったかを知りました。働き出してみれば当たり前のことなんですが、ありとあらゆる会社に1冊置いといて欲しい。仕事の進め方やその際のマナー、手順など、アルバイトだけではわからないことが全部書いてあります。よくわからない仕事術の本を買う前に、まずはこれを読んだほうがいいです。これからバイトを始める学生さんにもぜひ持っておいてほしい1冊。

 

マナーは、相手を不愉快にさせず自分が気持ちよく過ごすための思いやりと心遣いだと思います。新生活で出会う人たちによい印象を持ってもらうために、できることから少しずつ始めてみましょう♬