(元)三留女子大生の毎日

しごと、たべもの、すきなこと。

初めてハローワークに行った話(求職者Ver.)

数日前、私は生まれて初めてハローワークに行きました。正直、ハローワークって仕事がない人が行くところだと思っていたので、行くのにはかなり抵抗がありました。だって私まだ仕事してるし。でも、転職を考えている人は仕事の合間を縫って行ったりするんですよね。

なので、私も仕事が休みの日に母にケツを叩かれ、ようやく重い腰を上げてハローワークに行きました。

めちゃくちゃ良いところでした

なんで今まで行かなかったんだろう、私。今日も行って、紹介状を出してもらってきました。始めて行く方の助けになるように、初めて行ったらこんなことするよ~って言うのを簡単に書くので、今から行こうと思っている方は参考にしてみてください。アルバイトを探している学生さんにもぜひハローワークに行ってもらいたいです。パートのお仕事も色々あるので、私も学生のうちに行ってみれば良かったなって思いました。

 

0.行く前に

持っていったほうがいいもの

・A4サイズのクリアファイル…出してもらった求人票や紹介状を持って帰る時に使います。

・クリアファイルが入るかばん

・筆記用具

服装

ぶっちゃけなんでも大丈夫です。私はいつも普段仕事に着て行くような服で行きますが、ジャージでも問題ないです。明らかに常軌を逸していない限りは咎められません(裸とかパジャマとか)。髪の色とかもなんでもいいと思います。面接時にはちゃんとしていきましょう。

 

1.ハローワークに登録しよう

入ると「総合案内」(場所によってちょっと違うかも)があります。受付の人に用件を言いましょう。初めて行った人は、「登録したいんですが」と言うと、受付の人(めっちゃ優しい)が登録用紙を出してくださいますので、必要事項を記入します。わからないところは空欄で大丈夫です。ここで時間をとられたくない人は、事前にネットで「求職情報仮登録」ができますので、家で記入してから行くと時間短縮になるようです(以下リンク「求職情報仮登録」を参照)。

ハローワークインターネットサービス - 求職申込み手続きのご案内

その後、ハローワークカードなるものを作ってもらうので、相談窓口に移ります。ハローワークカードは全国どこのハロワでも使えるので、大事においておきましょう(忘れても大丈夫みたいですが)。相談窓口では、相談員の方(めっちゃ優しい)が、登録内容について色々聞いてくださいます。この方がまたびっくりするくらい優しいです。空欄のところはこのときに埋めてくださいますので、わからないことがあれば色々聞いておきましょう。優しく教えて下さいます。登録が済んだら、ハローワークカード(ぺらい。バーコードがついた普通の紙って感じです)がもらえます。ちなみに、受け付けた求職申込みの有効期間は、原則として受理した日の翌々月の末日までです。

 

2.求人情報を探そう

登録が済んだらそのまま帰ってもいいですし、求人を探しても良いです。既に応募したい求人が決まっている人は、登録の続きでだいたいの内容を伝えたら探してくださいます。もし他にも見たいという場合は、ハロワに備え付けのパソコンで求人票(以下参照)を検索することができます。

http://tokyo-hellowork.jsite.mhlw.go.jp/var/rev0/0011/5291/20119511406.jpg

 

受付の人に「パソコン使いたいんですけど」と言えば、パソコンの番号が書かれた紙を渡して下さいますので、指定された番号のパソコンを使います(もしかしたら場所によって違うかも)。使い方はここでは触れませんが、条件や働く場所を指定していろいろ検索できるので、試してみてください。気になった求人があったら、求人票のページから1回に10枚まで印刷できます。

 

3.紹介状を発行してもらおう

応募したい求人が決まったら、「これはちょっと高望みかな…」とか「私の経歴では無理かも…」とか思わず、とりあえず2つか3つくらい印刷しましょう。そして、パソコンの画面をちゃんと最初の状態(番号の画面)に戻してから、受付に行って、「紹介状を出していただきたいです」と言うと、番号札をくださいますので、番号が呼ばれたら指定された席に行きます。

そうしたら、相談員さん(基本的にめっちゃ優しい)に求人票を見せます。2つ以上持っていったら、優先度が高いほうを先に対応してもらいましょう。向こうが出している条件やこちらの経歴とのすり合わせをしてくださいます。「こういう資格いりますが持ってますか」とか、「休みこんな感じですがいけますか」とか、「仕事内容こういうのですけど大丈夫ですか」みたいな説明。応募について事前連絡が必要な場合がほとんどなので、相手先に連絡してくださいます。相手先から「応募?大丈夫ですよ」という返事がもらえたら、紹介状を発行してもらえます。希望したところの紹介状をもらったら、用件は終了です。クリアファイルに求人票と紹介状を折れないように入れて持ち帰りましょう。

履歴書を出すときは、紹介状が折れないように、A4サイズのクリアファイルに入れてそれがすっぽり入る封筒に入れましょう(最初に受け付けてくれた優しいおじちゃんが教えてくれた)。持参する場合も同じです。

 

4.おわりに

いかがでしょうか?なんとなくイメージを掴んでもらえましたか?

行ってみて思ったんですけど、ハローワークの人たちは基本的に優しいです。受付の人なんか天使かなってくらい優しいです。わからないことがあれば遠慮なく聞いてオッケーです。相談員の人たちもめちゃくちゃ優しいし、肯定的な言葉掛けをしてくださるので、自己肯定感が上がります。良い人に当たれば、紹介状を出してもらったときに「頑張ってね」と言ってくださいます(初日がこういう人で、本当に感動した)。色んな人が来てますが誰に対しても優しいです。なので、みなさんもお仕事探しの際は、ネットの情報もいいですが、ハローワークも選択肢に加えてみてください(^^)

この記事が、少しでも仕事を探している方々のお役に立ちますように!